タグ:60cm大磯砂水槽 ( 25 ) タグの人気記事

2013年 01月 12日
窒素投入で水草に更なる驚きの変化が!
e0218553_832541.jpg

歳を取ると宿命的に忘れやすくなる。それを補うには書いてデータとして保存しておくしかない。
だからこのように「アクアリウム」というフォルダを作り、アクアに関するデータは全てここにぶち込んでいる。

去年のアクア日誌のbyte数は126万byteか。日本語は2byte文字だからその半分としても63万字・・・よく書いたなあ(まあ全てのデータをぶち込んでるせいではあるが)。

ただ今年はちょっと失速しそうな気がするけれども(すでに ブログ村の順位 も地味だし)。

e0218553_8331454.jpg

さて、超低濃度肥料で管理しているこの 60cmプラチナソイル水槽。
あまりに超低濃度過ぎて水草が不調を訴えたため、窒素肥料を投入し、魚の数を増やすという手を打ってみた。

前回は窒素投入から 1週間~10日後あたりの水草の状態をお届けしたわけだが、窒素投入と同時にフローラプライド(=カリウム&微量元素肥料)も投入してしまったため、どちらの効果が現れたのか、はっきり分からなかった。

そこでその後 2週間フローラプライドの投与を控えてみた。今度こそ窒素投入の効果だけが現れるはずだ。

はたしてその成果は!

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2013-01-12 08:39 | 60cm大磯砂水槽
2012年 11月 20日
プラチナソイル水槽の憂鬱(白濁について)
BS朝日で「Hello!フォトラバーズ」という番組をやっている。その中でプロカメラマンの立木義浩と新垣結衣(ガッキー)がすみだ水族館を訪れるっていうのがあった(前回は桜庭ななみちゃんが私の地元の鎌倉に来ていた!)。

だからすみだ水族館に行けばガッキーのようなかわいい女性と会えそうな気がしていたのだが・・・

e0218553_1745978.jpg

私が出会えたのはクリス松村だった・・・。

さて、今回はまたプラチナソイル水槽(60cmソイル水槽)のお話です。
まったりとどうぞ。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2012-11-20 17:48 | 60cmソイル水槽
2012年 03月 19日
「神様・仏様・マツモ様」はコケに勝利したか・・・
e0218553_16595417.jpg

以前も書いたとおり、私はほぼ毎朝源氏山までウォーキングをしているのだが、そのとき必ずこの野生のリスと出合う。
日本古来のニホンリスではなく、1950年代あたりから鎌倉で増えだしたタイワンリスだ。

正直一見ネズミっぽくって私はあまりかわいいとは思わないのだが、観光客には大変受けがよく、エサを与える人が後を絶たないため、最近では人馴れしていてこうしてカメラを向けても逃げない個体が多い(ちなみにこの写真はフィルム式の一眼レフで写したものです)。

雑食性でポッキーでも何でも食べるが、あまり野生の動物にエサを与えるのは感心しませんね。

さて、今回は「神様・仏様・マツモ様」のお話です。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2012-03-19 17:02 | アクア・グッズ
2012年 02月 08日
大磯砂とグロッソスティグマに関して
e0218553_1727579.jpg

冬は野鳥撮影の季節・・・ってことで、一時は随分頑張って写していた。

上の写真はジョウビタキのオス。
全長約14cmとスズメとほぼ同じ大きさ。冬になると日本にやって来る冬鳥で、暖かくなると中国・サハリンなどに戻ってしまう。

とてもなわばり意識が強く、自分のなわばりに他のジョウビタキが入ってくると激しく攻撃する。ヤクザみたいな奴だ。
時には車のサイドミラーに映った自分の姿をライバルと勘違いし、それに向かって何度も向かっていったりする。こんなことはヤクザでもしない ( しているヤクザがいたら、相当滑稽だ)。

しかし仲間を激しく排除するわりには人間に対する警戒心は薄く、2~3mにまで近寄っても逃げなかったりする。
だから 300mm程度の望遠レンズでもこの程度に写せるんです(まあこれでも多少トリミングしているんだけれども)。

さて、今回は大磯砂とグロッソスティグマに関しての話を、少し長ったらしく書いてみようと思っています。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2012-02-08 17:35 | 60cm大磯砂水槽
2012年 02月 04日
大磯砂水槽は、何だかよく分からない
e0218553_1841114.jpg

2月になって梅の花の季節になると、このような梅にメジロ・・・俗にいうウメジロ写真の季節になりますね。

上の写真は、2005年に写したもの。最近どうもこの手の写真をちゃんと写してない気がする。反省すること、しきりです。

さて、今回は久々登場の大磯砂水槽。あの黒髭にやられた大磯砂水槽ははたしてどうなってしまったのか・・・。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2012-02-04 18:44 | 60cm大磯砂水槽
2012年 01月 12日
黒髭ゴケに侵略された大磯砂水槽はどうなったのか その2
今朝は寒かったですねえ。鎌倉に住んでいる私は、毎朝源氏山の頼朝像までウォーキングをしているのですが、今朝は寒さが身に沁みました。

e0218553_1748220.jpg

さて今回は、スタートから 1ヶ月と20日ほど経過した、この「大磯砂による定番三尊石組み水景」に発生した黒髭ゴケがどうなったかをお伝えします。

まあ正直、あまりお伝えしたくもないのだけれども・・・。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2012-01-12 17:49 | 60cm大磯砂水槽
2012年 01月 09日
黒髭ゴケに侵略された大磯砂水槽はどうなったのか
e0218553_1854221.jpg

今朝の朝日新聞に載っていた話だから知っている人も多いと思うが、この「エプソン品川アクアスタジアム」のイルカプールの海水は全て人工海水なんだそうだ。

我々の水槽と同じで、水族館の水槽の水も、1日に全体量の 5~10%の換水が必要ということで、わざわざ海から運ぶとなると大変な負担となる。
そこでゼネコンの大成建設が開発した人工海水技術を使っているとのこと。

もっとも今度スカイツリーにオープンする「すみだ水族館」になると、半年間換水なしでも老廃物が増えないシステムを採用しているという(それでも 1%ぐらいは換水するらしいが)。

我々の水槽も、半年ぐらい無換水で行けると楽でいいですね。

さて、新年 2度目のネタは、「大磯砂による定番三尊石組み水景」の様子をお伝えしようと思います。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2012-01-09 18:55 | 60cm大磯砂水槽
2011年 12月 29日
黒髭ゴケに侵略された大磯砂水槽のその後
このブログを始めたのは今年の 1月20日。つまりもうすぐ丸 1年ってことになります。

つい先日訪問者数が 2万人を超えました。最近では 1日 100人を越える日もあります。
こんな年中失敗を繰り返しているアクアリストのブログなのに、本当にありがとうございました。

さて、今回は 11月21日に満を持してスタートさせ、早 1ヶ月が経過した「大磯砂による定番三尊石組み水景」のお話です。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2011-12-29 18:30 | 60cm大磯砂水槽
2011年 12月 20日
にわかに様子のおかしい大磯砂水槽 後編
e0218553_17425664.jpg

11月21日に満を持してスタートさせたこの「大磯砂による定番三尊石組み水景」。

何だか様子がおかしいぞお。今回は「後編」です。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2011-12-20 17:45 | 60cm大磯砂水槽
2011年 12月 17日
にわかに様子のおかしい大磯砂水槽
e0218553_8311634.jpg

11月21日に満を持してスタートさせたこの「大磯砂による定番三尊石組み水景」。

何だか様子がおかしいぞ・・・。

<< 続きを読む >>
[PR]

by KamakuraAQUA | 2011-12-17 08:33 | 60cm大磯砂水槽