「ほっ」と。キャンペーン
2013年 01月 08日
はたして窒素投入は水草たちに画期的な変化をもたらせたか
e0218553_18241493.jpg

元旦の日に友達と逗子の法性寺というお寺から鎌倉に向かって歩いたのだが、そのときパノラマ台というところに寄った。
ご覧のようにそこから鎌倉の街並みと鎌倉の海と江ノ島、そして富士山がばっちり見えた。

富士山の下の矢印のところにあるのが金太郎伝説で有名な金時山だ。もう 10回以上登っていると思う(ちなみに富士山もコースを変えて 3回登っている)。

だけど桃太郎はともかく、金太郎の話など今の子供たちは知っているのだろうか?何となく、桃太郎ほどメジャーじゃない気がしますね、金太郎って・・・。

e0218553_18242333.jpg

さて、超低濃度肥料で管理しているこの 60cmプラチナソイル水槽。
あまりに超低濃度過ぎて水草が不調を訴えたため、先日窒素肥料を投入し、魚の数を増やした。

はたしてその成果が現れただろうか。
驚きの結果を見よ!

<< 続きを読む >>
[PR]

# by KamakuraAQUA | 2013-01-08 18:29 | 60cmソイル水槽
2013年 01月 03日
あけましておめでとうございます
e0218553_17562439.jpg
クリックするとやや大きな画像が出ます

あけましておめでとうございます。2013年がスタートしましたね。
私はこの 3日間の間にまた歳を取ってしまって、ちょっと悲しい感じがしています(カメラもまだ買えてないし)。

初日の出の写真はないんで、新年最初の写真として、北アルプスは燕岳(つばくろだけ)から見たご来光の写真を載せておきます。
本当に日本人って、ご来光だの、初日の出だの・・・が好きですね。まあ国名も「日本」だし・・・。

e0218553_17564470.jpg

いつもネイチャーばかりじゃつまらない。「たまにはネイチャーよりもねえちゃんを」ってことで、元旦の日、またまた地元鎌倉は本覚寺に向かい、福娘の写真を写してきたりしました(ちなみに福娘の撮影は許可されています。念のため)。

去年と同じだったりする。懲りないおじさんです。

e0218553_1756524.jpg

ちなみにこちらの福娘の方から甘酒を購入しました。
定価は決まってなく「お気持ちで」みたいなことを言われたのだけれど、流石に 100円じゃなんだと思って、200円入れました(下にお金がたまっていますね)。

甘酒はなかなかよいお味でしたよ(そういえば去年までは饅頭だったなあ)。

e0218553_175723.jpg

「男はつらいよ 」でお馴染の柴又にも初詣に出かけました。

柴又駅駅前にはフーテンの寅さん像が・・・。
みんなここで記念撮影していました。

e0218553_17571021.jpg

近くにはあの「矢切の渡し」があります。「渡し」だけに「私」も乗りました(←ここ、笑うところです)。ちなみに甘酒と同じ 200円でした。

e0218553_17571718.jpg

もちろん水槽もいじりました。60cmプラチナソイル水槽の一部の水草が伸び過ぎたんで、差し戻しによるトリミングをしました。

ちなみに Kamakura AQUA を始めたのは 2年前の 1月。つまりほぼ丸 2年が経ちました。
その間、約 8万人の方にご訪問いただきました。ありがとうございます。

e0218553_17573628.jpg

60cmプラチナソイル水槽以外にも、実は 60cm大磯砂水槽も一応続いています。
ただ、そのほとんどをクリプトコリネ・ウンデュラータ・グリーンが占めていてレイアウトになっていません(苦笑)。
あと、黒髭ゴケも多めです。大磯はどうしても多めに出てしまうなあ。

e0218553_17574747.jpg

そして実は去年一度ずっこけた LEGLASS coco 180h も密かに復活していたりします。

そんな水槽たちの模様を、今年もまったりとお伝えしていこうと思っています。よろしくお願いします(ただ、とうとうネタのストックがあと 2つ 3つになってしまったから、また去年のように長期休止するかも・・・)。

というわけで、次回は窒素を投入した 60cmプラチナソイル水槽の恐るべき(?)変化の模様をお伝えいます。

↓ 水草ブログに興味のある方、このブログを気に入っていただけた方は、こちらをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

# by KamakuraAQUA | 2013-01-03 18:01 | その他・閑話
2012年 12月 29日
60cmプラチナソイル水槽の換水時に見た、びっくりする数値
もう一方のブログ にも使った「枕」なんで恐縮だが、4年間使っているデジカメ、LUMIX DMC-G1 がボロボロになってきたんで新しいカメラに買い換えたいと思っているものの、帯に短し襷に長しでいつまで経っても決められない。

候補は同じ LUMIX の DMC-G5 、ソニーの NEX-6 、オリンパスの OM-D あたり。みんなミラーレス一眼だったりしている。小型軽量のミラーレス一眼は私のように山に持っていく際にはとても有利だからだ。

デザイン的には NEX-6 、OM-D が一歩も二歩も抜きん出ている。恰好いい。ほしい。
しかし起動が遅い。2~3秒かかる。これは気の短いおじさんには致命傷だったりしている。

このあたりは人によって評価が全く違う部分だろうと思う。起動に 2~3秒かかっても全然欠点に思わない人も山ほどいると思う。
でも気の短いおじさんにはダメ。デジイチは 0.2秒ぐらいで起動するのが当たり前と体が思ってしまっているからだ。スナップ写真はスピードが命っていう部分もあるし。

そういえば NEX-6 も OM-D も標準ズームレンズは電動ズームだ。
「電動ズームだから遅いのかな」と思っていたのだが、先日地元のヤマダでいじったら、LUMIX DMC-G5 は電動ズームでも 1秒 ぐらいで起動した。

エクセレント!

だけど DMC-G5 は見た目が悪い。っていうか、今の G1 と同じ気がしてしまってつまらないのだろう。
・・・と、悩んでいるうちに今年もあと残り 2日。どうしたもんでしょう・・・。

e0218553_18153237.jpg

さて、多分今年最後のネタは、この60cmプラチナソイル水槽の、週に 1度の換水時に見た、ちょっとびっくりする数値のお話・・・。
よろしかったら年の瀬にまったりとどうぞ・・・。

<< 続きを読む >>
[PR]

# by KamakuraAQUA | 2012-12-29 18:21 | 60cmソイル水槽
2012年 12月 26日
窒素不足かカリウム過多か、それが問題だ 後編
クリスマスはどう過ごされましたか?私はてきとーに過ごしました。

「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」・・・じゃないけれども、窒素不足かカリウム過多か、本当に数日死ぬほど考えた。
アクアのことで、こんなに考えたことはないんじゃないかというほど考えた(他にもっと考えるべき、人生上の問題があるのではないかと思ったりもした(苦笑))。

結果、水草の不調を、窒素不足かカリウム過多かのどちらかに絞り込んだ私・・・。

底床に入れたイニシャルスティックは規定量の 70%。それでもカリウム過多になるのか・・・。
一方、60cm水槽なのにカージナル・テトラがわずか 5匹とはいえ、ガラス面にコケがちゃんと現れているのに、それでも窒素不足になるのか・・・。

結論が出た!!

<< 続きを読む >>
[PR]

# by KamakuraAQUA | 2012-12-26 17:40 | 60cmソイル水槽
2012年 12月 23日
窒素不足かカリウム過多か、それが問題だ 前編
クリスマスイブ・・・それは全国の恋人のいない男性陣(と女性陣)が一番つらく寂しい夜を過ごす日・・・。
そんなクリスマスイブがとうとう明日に迫ってきました。皆さんは元気に生きているでしょうか。私はてきとーに生きています。

残念ながら私に高価なクリスマス・プレゼントを買ってくれる人はいないので、自分で自分にプレゼントをしようと思っています。

今メインに使っているカメラはパナソニックの LUMIX DMC-G1 なんだけれども、富士山や北アルプスなどの山に何度も持っていっているせいで、もうボロボロ(何度も落としている)。そろそろ引退させてやってもいい頃だ。

そこでソニーの NEX-6 やら、オリンパスの OM-D やら、同じパナの DMC-G5 やら、いろいろ考えているのだが、「帯に短し襷(たすき)に長し」ってやつで、どうも決まらない。

パナの DMC-G5 は私にとっては欠点の少ないカメラだ。
例えば、軽くて小さいながら、しっかりと握れるグリップがある。動画が AVCHD である。電子シャッターにすればシャッター音を消せる。EVF 使用中にタッチパッド AF が使える(これが案外いいらしい)。今のレンズ資産が生きる・・・などなど。

しかし面白くない。何処か「夢」がない。見た目も性能も、ちょっと地味なのだ。

その点 オリンパスの OM-D は私にとって素晴らしい夢のカメラだ。とてもスタイリッシュでデザイン的にも惹かれるし、性能も申し分ない。
ところが、動画が AVCHD じゃないからブルーレイ・レコーダーに直接読めないとか(まあ 98% 静止画ですけれどね)、フラッシュが内蔵されてないとか(まあ 99.5% 使わないけれどね)、しっかりとつかめるグリップがないところが不満だったりする。
で、他のカメラも・・・と、もうキリがないからやめときます。

というわけでカメラ選びも一筋縄では行かない。そして水草水槽ってやつもやはり一筋縄では行かない・・・。

<< 続きを読む >>
[PR]

# by KamakuraAQUA | 2012-12-23 17:20 | 60cmソイル水槽